マラソン

130706_体重管理

今日で校外体育の仕事もひと段落(*^_^*)

自分の「体育」をそろそろ始めるとするか!手始めにカラダをしぼっていこう。


夏休みが終わるまでに63キロ台に乗るかなぁ…
ちなみに現在67キロ弱^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110422_朝からマラソン

昨日の朝は3時に目が覚めてしまった。それなのに家庭訪問期間中ということもあって、取り立てて準備することもなかったため、思い切って湖の周りを走ることにした。どうせならネタになるような朝のマラソンにしようと思って、湖周の16㎞を走破した。

出勤。

さすがに足が重たくなり、給食後には眠気も・・・。まぁ無理もないかと思いつつ、スーツに着替えると気分一新。家庭訪問最終日も気持ちよく各家庭におじゃますることができた。


これから朝マラソンが度々行われることになるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110418_ひとりハーフマラソン大会

昨日4月17日(日)は、長野マラソンが行われる日だった。この度の震災により中止が決定し、ナンバーカードと参加記念Tシャツが送られてきたのが先週水曜日。そこで、昨日は記念Tシャツを着て、ひとりでハーフマラソン大会を開こうと意を決して、いつもの湖畔へ。

本当のことを言えば、初めからハーフを走ろうとは思っていなかった。とりあえずトレーニングしようと思ったくらいだ。けれども走っているうちに長野マラソンのことを思い出し、ようしハーフいってやれ!みたいな感覚になってしまった。これもひとつのランナーズハイだろうか。

結局1時間58分ほどで21㎞強を走破。金曜日・土曜日、そしてこの日と合わせて40㎞走った割にはなかなかのペースだと自画自賛。身体はバリバリ音が聞こえてきそうな状態だが、なんとかなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110411_新たな一週間を前に

土曜日に高校時代の友人たちと一献。6月に結婚する友人の二次会について。新婦となる方も交えて5人で酒を酌み交わす。4時間ちょっと飲んでいただろうか。もう気分はヨイヨイ ヘ(^^ヘ)

帰宅してテレビの前で眠りに落ちる。気がついたら布団を掛けてもらっていた。こんなんだから頭が上がらない。

     ◆

「今日はオレがゴーカイジャーを見る番だ。」
「先週もおまえが見たい番組を見ただろ。」
という兄弟げんかの声を目覚まし代わりに6時30分ごろ起床。これはこれで幸せな日曜日。ひとまず一喝して一日が始まった。

9時に長男をサッカーの練習に送り届け、帰宅して仕事をしてから読書。
11時30分頃再びサッカー会場へ向かって、終了時間まで車中で読書。
長男と帰宅してすぐ昼食。間もなく町立図書館へ。
13時から16時30分まで図書館で仕事、仕事、仕事。
算数や社会の単元計画の見通しを立てた。特に社会はまだ単元展開まで至っていないが、指導要領の解説をじっくり読み込むことができてよかった。正しい読解になっているかどうか怪しいが。

帰宅して今度はジョギング。一週間ぶりのトレーニングだ、足が軽い。はやる気持ちを抑えて10㎞にとどめておく。それでもタイムを意識してしまう。結局、心地よい疲労感の残るどころか、しっかりとした疲労感が残った。

そして三度帰宅して夕食、ニュース視聴(統一地方選のため10分間のみ)、長男と入浴、一緒に就寝となる。
なかなか充実した内容。なんといっても家族を顧みない自分勝手な過ごし方。

これだから頭が上がらない。

さぁ、せめて今週は平日の帰宅を早めるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110403_たまった疲れ

昨日、4月2日は7時30分起床。8時から建築中の物件へ。その後、学校へ立ち寄ってアマゴの世話をしてから10時30分帰宅。それから、なんと11時から16時30分まで熟睡。

目覚めて、しばらくして夕飯をとって、風呂。そして20時30分就寝。

今日、4月3日は6時30分起床。


知らず知らずのうちに疲れていたのかな。新年度出発に向けて無意識のうちに緊張していたのかな。いずれにしても、家族に迷惑をかけつつも、ゆっくりしたことで疲れをとることができた。

さぁ、明日から本格的な業務開始だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110322_長野マラソン中止

こちらにあるとおり、長野マラソンの開催が見送られた。まぁ自分としては準備不足もあり、なんとも複雑な気分である。


数日前から開催について、本部の中で意見が真っ二つに分かれているという報道があったので、もし中止になったら参加費は返金になるのか、そうしたら臨終収入だなぁ、・・・などと考えを巡らせていたが、参加予定者のうち被災された方々には返金、その他の参加予定者からの参加費は全て義援金として寄付されることになった。


なるほど、そういう使い途があったか、という自分と、
えっっ、返金じゃないの、という2人の自分がそのとき存在した。


仮に返金されていたとしても、4月の歓迎会か本代に充てられていただろうから、今回の決定はよりよい使われ方と言えるのではないかな。それに、「初マラソンでサブ4」という今年の目標を達成するチャンスをもう一度もらえたのだから、それもありがたいことである。


ただ、義援金としてお金を使うにしても、参加者に確認をとってからというのが筋ではないだろうか?確認をとるというのも、別に一人ひとりに郵送しろと言っているわけではない。HPや新聞広告に、

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

返金をご希望される方は、現金書留封筒に、○○をご記入の上、
長野マラソン事務局までお送りください。
申し出がない場合には、東日本大震災で被災された方々の義援金として
使います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

というような言葉を入れればいいのではないかと思う。


それに、長野マラソンで収入を見込んでいた長野市周辺の観光業も「被災」である。一大イベントだけに、かつ、この震災にあたって消費を控えている世の中だけに、かなり大きな打撃でははないか。


なんともしがたい、今の気分である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110320_18000歩

昨日の歩数18000歩なり。


朝、5時起床。30分強の散歩。この時点ですでに4500歩ほど。
しばらくして、近所を流れる川の清掃活動。長男を連れて、かつ、クラスの子も5名参加。学校からは10名余りの児童が参加。終了後には長男と自宅建築中土地を見つつ散歩をして帰宅。これで約12000歩。


午睡をほんの少し取って、長男・次男、そして上に住む先生とそのお子さんと共に勤務校の校庭へ。サッカーを少しやったら18000歩に。


夜は21時30分に夢の世界へ。
なかなかハードな一日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110319_向上<減退

昨日からマラソン練習を再開した。3学期は寒さと雪がイヤでなかなか練習を積んでこられなかった。これらの敵があることを前提としたうえで来年は練習をしていきたい。


それにしても、なんと脚力が落ちていることか!


自分でもびっくりだ。ゆっくりペースで走って、「これならキロ6分ぐらいかなぁ」なんて思っていたら、6分40秒もかかっていた。それに自嘲気味に4㎞にとどめておいたのに、走り終わったときにはほどよい疲労感が・・・。10月のハーフマラソンの後は月に2~3回走る程度だったが、定期的に走っていないと、これだけ落ちてくるのだなと痛感した。


     ◆


マラソンに限らず、ダイエットでも、受験勉強でもきっと同じなのだろう。
大事なのは向上させることなのではない。もちろん、これはこれで必要なことではある。しかしながらいったん向上したこと・ものを減退させないことのほうがもっと重要なんじゃないか。だから、「継続は力なり」なのではないか。


これまで「継続は力なり」は読んで字のごとく、継続することで力がつくことだと考えてきたけれど、継続することで力が落ちることがない、ととらえることもできるのだなと思えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)