« 5月31日 田植え | トップページ | 6月2日 国語 »

6月1日 優しさ

クラスには色々な子がいる。
行動が早い子、時間のかかる子。
理解も同じ。
物の管理が上手な子、苦手な子。
人と群れる子、一人でいたがる子。

外国語の授業で、教室を移動する際、ある子は自分のファイルが見つからず、なかなか出発できなかった。その子を除いたクラスの子たちは廊下で談笑しながら並んでいた。

ファイルを探す子の様子に気づいて、「大丈夫?」と声をかける子がいた。
何も知らずにワイガヤする子もいた。

始業のチャイムが鳴る。

「(鳴ったぞ。)早く!」
と、呼びかける子が何人もいた。
そして、ファイルが見つからない子を置いて、英語教室へ出発した。

教室には色々な子がいる。
どの子にも、それぞれの思いがあって行動している。

一緒に行動する、つまり、ただ「関わる」だけでなく、思いが交錯して、子どもたちが「つながる」教室を、学校を、地域を創りたい。

|

« 5月31日 田植え | トップページ | 6月2日 国語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/70741228

この記事へのトラックバック一覧です: 6月1日 優しさ:

« 5月31日 田植え | トップページ | 6月2日 国語 »