« 6月20日 | トップページ | 6月22日 「景品」 »

6月21日 「そもそも」

職員会で給食週間についての提案がなされた。その際、一人の先生から、子どもたちの身支度について意見が出された。

なるほど、そこまで気にして指導している先生がいるのか、と学ばせてもらった。そして、自分なりに感じることもあった。

本校も、進学先の町の中学校も、給食着(エプロン)は割烹着タイプのものだ。手首まで隠れるもので、おそらく、衛生面への配慮のためと思われる。…それは、以前勤めた学校の栄養士さんに教わったことがある。

では、それを子どもたちも知っているだろうか…。そもそも、知らないのは子どもだけではないかもしれない。なぜなら、学校によっては、家庭科の授業で作ったカフェエプロンタイプの物を着る6年もいる。

きっと、まだまだ知らない「そもそも」が、いっぱいあるのだろう。素朴な「なんで?」を持ち続けられる大人でありたい。

|

« 6月20日 | トップページ | 6月22日 「景品」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/70931264

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日 「そもそも」:

« 6月20日 | トップページ | 6月22日 「景品」 »