« 130707_集団の学びを支える学級経営 | トップページ | 130709_印象に残った言葉いろいろ(2) »

130708_印象に残った言葉いろいろ(1)

木曜日の研修で印象に残った言葉がたくさんある。
 (「→」以下が感じたこと・気づいたこと・学び)

「想い」と「話し言葉」と「書き言葉」を大事にしているが、ここに大きなギャップがある。

○感じたこと・思ったことをどれだけ話し言葉で人に正確に伝えられるか
○伝えたことを、どれだけ読み手にわかるようにすっきりレポートにまとめられるか

 →自分の授業もこれと同じ。「わかったこと」を口頭で説明できるか?
  説明内容をノートやレポートに再現できるか?

  これが意外と難しい。

「集団で学びこと」を積極的なメリットとして活かすことが今日の学級経営の重要課題

 →クラスという単位があるのは教師の教えやすさのためではない。子どもたちの「学びやすさ」のためにもなる、いや、集団だから学べるのだということを体得してもらいたい。

|

« 130707_集団の学びを支える学級経営 | トップページ | 130709_印象に残った言葉いろいろ(2) »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/52347514

この記事へのトラックバック一覧です: 130708_印象に残った言葉いろいろ(1):

« 130707_集団の学びを支える学級経営 | トップページ | 130709_印象に残った言葉いろいろ(2) »