« 110623_疾走 | トップページ | 110705_メタ認知 »

110704_新しい生活パターンだった

土曜日に地域の陸上大会が終わり、ひとまず体育行事の引率が終了した。残すは秋のマラソン大会か。5月中頃から約2ヶ月続いた生活もこれで終わりを告げるだろう。


今年任せていただいた仕事に、校外体育行事の指導・引率がある。郡レベルの大会を皮切りに相撲大会、県大会、地域の大会と続き、その合間に運動会のリレー練習が入った。この間、出勤時間を通常より30~40分早めて対応するようになった。そうしたら自然と長男の起床時間も早まり、ラジオ体操にまで参加するようになった。

自分としてはブログの更新がほとんどできず、脳みその暖機運転を行えなかったことが痛かったが、新しい生活パターンを体験することができて生活の幅が広がったように思う。それに、今まで同じ仕事をしていた同僚がいたこと、仕事を振り分けること、振り分けた仕事に協力してくれる同僚がいることに気づいたり、学んだりした。


大会引率が終わったからといって生活が落ち着くことがなく、まだまだやることは山積しているが、今日からまた一週間が始まる。

|

« 110623_疾走 | トップページ | 110705_メタ認知 »

仕事」カテゴリの記事

仕事術」カテゴリの記事

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/40664481

この記事へのトラックバック一覧です: 110704_新しい生活パターンだった:

« 110623_疾走 | トップページ | 110705_メタ認知 »