« 110527_運動会と結婚式と | トップページ | 110606_4級審判員 »

110602_誇りに思います

運動会まであと1週間。今週は雨に降られることが何日もあったが、火曜日には通し練習も済ませ、子どもたちも見通しが持てるようになったと思われる。

実はこの組体操、自分は指導をしていない。

学年の同僚がメインティーチャーということで、自分が全体の前でなんやかんや言う必要がないのだが、それにも増してクラスで時間を取って指導するとか、授業時間以外のことを何もやっていないのだ。「何もやっていない」というのは違うか、そういえば1時間は取った。その時に「もうこれ以上時間を取らないから」と話したな。

それからの子どもたちはすごかった。

「先生、休み時間に組体操の練習をしたいので、多目的室を使いたいです。自分たちだけではやってはいけないから、先生もいてください」
と言って、多目的室を使って応援団が練習を始めるまでの1週間あまり、毎日練習をするようになった。このときに組体操のレジュメを子どもたちに開示し、委ねたことで、5人技や10人技、そして複合技のメンバー編成まで子どもたちが勝手にやってしまっていた。

そして5・6年合同での練習。私は完全に補助に神経を集中させることができる。子どもたちはと言うと、自分たちで場所の確認をし、メンバーの再確認をし、技の成功率と完成度を高めようとしているのだ。

これから何回6年の担任を経験するかわからないけれども、おそらく今年のクラスの子どもたちを引き合いにして、「先輩を超えよう」と呼びかけることになるだろう。それくらい子どもたちの可能性を見せてもらっている。

「みんなを誇りに思います」という言葉が自然に口をついて出てきた今週が終わる。来週はどこまで伸びるだろうか。

|

« 110527_運動会と結婚式と | トップページ | 110606_4級審判員 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/40239551

この記事へのトラックバック一覧です: 110602_誇りに思います:

« 110527_運動会と結婚式と | トップページ | 110606_4級審判員 »