« 110302_業者打ち合わせにて | トップページ | 110304_「そこに○○はあんのかい?」 »

110303_自分が目指す子どもの成長

何とも変なタイトルになってしまったが、要するに保護者からお預かりしている子どもたちが、どんな人間になってほしいかということである。


清掃に取り組む人
100点以上の価値を出す人


昨夜ふと考えた。今のところ自分が日々志向しているのは、このような姿ではないか、と。
前者は「当たり前のことを当たり前にできる人」でもあり、「損得を考えずに行動できる人」とも言い換えることができるが、それって具体的にどんな人?と聞かれたら「清掃に~」と答えると思う。

自分がここ10年こだわってきているのがこの清掃時の姿である。その子の、そのクラスの、その学年の、そして、その学校の本当の姿が表れるのが清掃時間であるという考えがある。


次に後者の「100点以上の~」であるが、「100点以上の点数が取れる人」ではない。「価値を出す」ことができる人になってもらいたい。つまり、こういうことだ。

================================

Aくんはいつもテストで100点を取る。
そのAくんは友達から「教えて」と言われても、遊んでいて教えてくれない。

Bくんはいつもテストで90点ぐらいの実力がある。
そのBくんは友達に教えてくれて、今では何人もと共に活動し、一緒に学習した子が平均して10点以上伸びた。

Aくんの点数は100点。
Bくんの点数は90点。
ただし、Bくんの周囲はBくんと共に活動したことで平均して10点以上伸びた。つまり、実質的にBくんが取った点数は100点、あるいは100点以上ということになる。

================================

テストだけではなく、この人の声の大きさにはかなわない、歌声といったら○○さんだよね、いつも目立たないけれどファイルを配ってくれたり素早く行動したりしている、などと周りの手本となるような姿を見せるのもここで言う「100点以上の価値を出す人」ととらえている。

少し明確になってきたところで、学級通信にまとめて発行してみよう。

|

« 110302_業者打ち合わせにて | トップページ | 110304_「そこに○○はあんのかい?」 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/39081294

この記事へのトラックバック一覧です: 110303_自分が目指す子どもの成長:

« 110302_業者打ち合わせにて | トップページ | 110304_「そこに○○はあんのかい?」 »