« 110228_「切り返し」 | トップページ | 110301_教師の役割をどうとらえるかvs子どもの力をどうとらえるか »

110301_インフルエンザだった

長男の発熱はインフルエンザによるものだった (>_<)
B型インフルとの診断を受けたようだが、B型でも9度台の高熱が出るということを知った。

昨日は昼にインフルの報告を受けて、長男の担任に連絡。それから養護教諭にも連絡。(こんなとき、長男と同じ学校だと何かと便利である。)先週までは、
「すみません○○先生、また出ました。」
とクラスの子の報告をしていたのに、昨日は自分の息子の報告である。△△先生、ホント毎日お手数掛けます。

しばらくして今日の着工式などのことを少し考えたり、図工「名前でアート」を子どもたちと楽しんだりしながら過ごす。そうしたら15:40、妻から電話。
「□□(長男)がぐっすり寝てるんだけど、このまま寝かして◎◎(次男)のお迎えに行っても大丈夫かな?」
そんなことを言ってくるくらいなら、俺が行く、ということで急きょ幼稚園バスのお迎えに。

次男を自宅において、自分は学校へ戻り、そしてすぐ17:30には退勤。

久しぶりに病気に振り回される生活を送ったのだった。

|

« 110228_「切り返し」 | トップページ | 110301_教師の役割をどうとらえるかvs子どもの力をどうとらえるか »

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/39058108

この記事へのトラックバック一覧です: 110301_インフルエンザだった:

« 110228_「切り返し」 | トップページ | 110301_教師の役割をどうとらえるかvs子どもの力をどうとらえるか »