« 091208 第2回お父さんの日 | トップページ | 091211_あわただしくも幸せな日々 »

091209 頭が下がる

19時からの会合を終えて、地元の本屋へ。そこの駐車場で、クラスの保護者の方と会った。


「明日、作文があるんですって?」
どうやら、国語でやっている学習についてお話しされているらしい。
「うちの子が、みかんを調べていて百科事典を見に来たんです」


お家の方が本屋へ出向いて、調べ学習の手伝いをすることの是非はここでは問わない。(20時を過ぎていて、子どもを連れてくる時間ではないと思うから、保護者の方がお一人で来ていたのは立派だと感じた。)むしろ、子どもが家できちんと親に聞いていたということ、そして親御さんがそれに協力してくださっていることがとてもうれしかった。


「お家の方がそうやって協力してくださるのが、ホントありがたいです。」


この言葉が素直に口をついて出てきた。自分も親として見習いたい。

|

« 091208 第2回お父さんの日 | トップページ | 091211_あわただしくも幸せな日々 »

仕事」カテゴリの記事

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/32549428

この記事へのトラックバック一覧です: 091209 頭が下がる:

« 091208 第2回お父さんの日 | トップページ | 091211_あわただしくも幸せな日々 »