« 09読書043 学ぶ意欲の心理学 | トップページ | 09読書044 雇用はなぜ壊れたのか »

090704 家庭に帰った1週間

久しぶりの更新。
家庭にどっぷり浸った週だった。


先週末は地元へ。
研究所の研究発表会に行った後、娘の初宮詣があった土曜日。
翌、日曜日は友人が子どもを連れて遊びに来てくれた。


あ~楽しい土日だった!   と思って目を覚ました月曜日の朝、妻から
「次男、熱がある!」
という一言で怒濤の週の幕が開いた。


月曜の夜、21時に夜間外来で診察してもらい、次男と自分の隔離生活(夜のみ)が始まった。お母ちゃんに甘えたい次男は夜中に目を覚ましては、やれ「お母さんの所へ行きたい」だとか「おしっこ」などと言って、起こされる。そんな夜の生活は未だに続いている。


そして極めつけは、生まれたばかりの娘が昨日から熱を出した。幸い、今朝には平熱ギリギリの37度代前半に下がったけれども、気が休まらないものだ。


そんなこんなで、音楽会のあった忙しい週に父親としての仕事を少しは果たせたのではないかと思う。

|

« 09読書043 学ぶ意欲の心理学 | トップページ | 09読書044 雇用はなぜ壊れたのか »

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/30402315

この記事へのトラックバック一覧です: 090704 家庭に帰った1週間:

« 09読書043 学ぶ意欲の心理学 | トップページ | 09読書044 雇用はなぜ壊れたのか »