« 090603 恐ろしいほど似ている | トップページ | 090605 文字に興味を持つ »

090604 文字の習得はいつからか

受け持ちの子どもたちは、小学校入学時にひらがなを全く、あるいは、ほとんど読めないという子が約半数だった。これはこれで「衝撃」だった。それ以前に1年生を受け持ったとき、読めない子が1・2人だったことを思えば(児童数20)、かなりの違いであった。(現在のクラスの入学時の児童数は17)


そして、今。入学時に文字をあまり読めなかった子たちは、教科書を読んで理解するということに若干の難があるように見受けられる。ただし、わからないことは席を立って聞きに行けばいいので、担任として困ってはいない。


     ◆


長男は10日ほど前に6歳になった。ひらがなは全て読めるし、カタカナもほとんど読める。シンケンジャーのおかげで漢字にも興味を持ち始めた。


クラスの子たちとの違いは何なのだろう、と思う。


自分が教員だから?
いや、妻は幼稚園教諭だったとはいえ、成績は中の下であった。そういう人が母親である。父親としての関わりなんてたかがしれている。


     ◆


以前、こちらで紹介されていたことが強く印象に残っていたことも影響している思う。残念ながらリンク先が削除されているので、小見出しからしか内容を推察できないが、やはり入学前に「読む」ということはできるようになるものとして考えてよいと思う。


また、こちらでも同じ方が記事を寄せている。


     ◆


何かの記事で、子どもが文字に興味を示すのは5歳ごろだと読んだことがある。自分の長男の場合、確かにその通りだった。しかしながら、ネット検索してみると、親の関わりしだいでは1歳や2歳で文字に興味を示し、3歳になれば書き始めるということもあるのだと知った。


(つづく)

|

« 090603 恐ろしいほど似ている | トップページ | 090605 文字に興味を持つ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/29936132

この記事へのトラックバック一覧です: 090604 文字の習得はいつからか:

« 090603 恐ろしいほど似ている | トップページ | 090605 文字に興味を持つ »