« 090505 こどもの日 | トップページ | 09読書030 キッパリ! »

090506 かしわ餅

先ほど、「かしわ餅パーティ」(勝手に命名)を開いた。内容はいたってシンプル。家族がつくったかしわ餅をみんなで食べるというだけのもの。いやぁ楽しかった。パーティ開催前には記念撮影までしてしまった。


自分はというと、遊びほうけたしっぺ返しとして食卓で仕事をしながら家族の様子を眺めていた。これはこれで休みの過ごし方としては理想的だ。


     ◆


昨日の車中でも長男と話したことなのだが、柏の葉は10枚。かしわ餅はいくつ作れるか、という問いに10個と答えた長男。ここまでは理解できるが、続けて妻が長男に問題を出した。


妻 「一人何個食べられるでしょうか?」
長男「2個」
妻 「一個も余らない?」
長男「2個余るよ」


我々夫婦の予想を遙かに超える長男の反応。彼曰く、
「頭の中でかしわ餅を作ってねぇ、ちょっとずつちぎっていくと2個余るんだよ」
とのこと。まぁ「ちぎる」とか語彙が貧しいところはあるけれども、彼なりの理解の仕方だろう。

|

« 090505 こどもの日 | トップページ | 09読書030 キッパリ! »

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/29465323

この記事へのトラックバック一覧です: 090506 かしわ餅:

« 090505 こどもの日 | トップページ | 09読書030 キッパリ! »