« 090408 子どもたちがいてこそ | トップページ | 090410 ぼうずめくり »

090409 「笑っちゃえ」

いやぁ、忙しくなってきた。思わず笑ってしまうほどだ。


前任校の生徒指導主任から教わったこと、それは生徒の問題行動があったときは「楽しめ」ということ。不謹慎な言葉のようにも思われるが、何か起きたときに心に余裕がないと、生徒の本当の想いに心を寄せることはできないし、こういったことがあるから学校は忙しくもあり、かつ、教員の仕事はやめられないのだと感じる。そりゃぁ、毎日毎日のことになったら笑っていられないかもしれないが。


今回は別に子どもたちのことで忙しくなってきたわけではない。それが切ないことでもあるのだが、これだけ大変になってくると「ワッハッハ」と笑って「すげぇ仕事量だぁ!」と開き直ってみたくなる。


そもそも「忙」という字は、「心」を「亡」くすと書きあらわすのだから、笑って取り組めることの方が幸せだろう。

|

« 090408 子どもたちがいてこそ | トップページ | 090410 ぼうずめくり »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/29033432

この記事へのトラックバック一覧です: 090409 「笑っちゃえ」:

« 090408 子どもたちがいてこそ | トップページ | 090410 ぼうずめくり »