« 090402 しっぽり飲みたい | トップページ | 090404 ささくれだった心 »

090403 滅私奉公

この「滅私奉公」という言葉はいい意味なのかどうなのかよくわからないが、今日の自分の頭に思い浮かんだ言葉がこれだった。


自分の仕事は後回しなのである。そりゃあ、帰宅が22時にもなるというものだ。


ついつい「~のに」という想いも頭の中を駆け回るがすぐに相田みつをの詩を思い出す。そうだ。「のに」がついたら愚痴になるのだ。後回しにしているのは自分。そうすると決めて行動しているのも自分。これでいいのだ。


子どもたちも含めて、いろいろな人に気持ちよく過ごしてもらえば、それでいいのだ。まずは明日の、というか今日の入学式。人生の大きな節目を飾るお手伝いに少しでも関われるといいい。

|

« 090402 しっぽり飲みたい | トップページ | 090404 ささくれだった心 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/28937364

この記事へのトラックバック一覧です: 090403 滅私奉公:

« 090402 しっぽり飲みたい | トップページ | 090404 ささくれだった心 »