« 090327 教え子とメール | トップページ | 090401 離れてわかる有難み »

090330 充電

まだ2日前ということになるのか。30日に家族で岐阜へ出かけてきた。


きっかけは息子たちの一言。
ジョイフルに行きたい。」
どうやらテレビCMで見たらしいファミリーレストランの名前が出てきた。しかしながら、長野県内には存在しない店舗である。そこでネットで店舗検索をしたところ、一番近くにあるのが岐阜・愛知だとわかった。そこで、メインはジョイフルとして、あとは親の都合で土岐プレミアムアウトレットへも行くことにした。


     ◆


朝はゆっくり9時頃に出発。保育園があるときとさほど変わらない日程だったから、とてものんびりとした朝になった。そのムードをそのまんまドライブにも。19号線を南下。中津川で高速になるつもりでいたけれど、あまりにも天気がよくてのんびり行きたい気分になり、恵那まで一般道を進む。


高速を短時間経て、一般道に戻ってほどなく、ジョイフルに到着。駐車場にいるときに長男なんかは興奮して、
「連れてきてくれてありがと。」
と一言。11時30分の段階で一日のめあてが達成された。


     ◆


おまけとなってしまった土岐プレミアムアウトレットだが、ここもよかった。軽井沢のように広すぎず、小淵沢のようにコンパクトすぎず、我が家にとってはちょうどよい大きさ。遊具もそなえられていて、子どもたちもちょっとした公園に出かけた気分になれただろう。


買い物はというと、アディダスで一家全員の靴を総計8000円で購入し、みんながホクホク顔になれたし、自分の物も買ってもらえた。
「お父さんに少しはいい物をかってあげられてよかった。」
という妻の一言に感動。ありがたや、ありがたや。自分の方こそ色々買ってあげられていないから、5月を過ぎてお腹がペッタンコになったら何かプレゼントしてあげよう。


結局、アウトレットには17時30分頃までいつづけてしまった。


     ◆


帰りは我が家恒例の日帰り温泉施設へ。今回は天光の湯をアウトレットの情報センターで紹介してもらった。


慣れない土地では高い出費になってしまうが、我々親としてもリフレッシュできるし、子どもたちにとっても、一日中かけずり回って(今回も地べたにはいつくばっていた…)汚れた体を入浴できれいにできるし、時にはそこで夕飯も済ませられる。そして、休憩室などで歯磨きを済ませたら後は寝るだけ、となれるから、この習慣はやめられない。


今回訪れた天光の湯も気持ちがよい施設だった。壺風呂ならぬ壺岩風呂は結構気に入った。


子どもたちは子どもたちで、帰りの車に乗車して10分足らずで夢の世界へ。20時前だったから、いつもに比べればはるかに早い就寝。おかげで親も帰途、コンビニに立ち寄ってさらにリフレッシュ。それでも21時30分には帰宅して22時にはみんなそろって寝られるのだから、なんともうれしい限り。




忙しかった年度末休業だったが、久しぶりに学校のことも組合のことも全て忘れて一日過ごすことができた。充電はバッチリだ。

|

« 090327 教え子とメール | トップページ | 090401 離れてわかる有難み »

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/28903717

この記事へのトラックバック一覧です: 090330 充電:

« 090327 教え子とメール | トップページ | 090401 離れてわかる有難み »