« 090128 生活リズム | トップページ | 09読書009 格差社会と教育改革 »

090129 学級通信がいきる

今日は夜の更新。今朝は時間をつくれなかったし、ネタもなかった。


     ◆


仕事をしていて、
「地区花壇コンクールの審査結果ってどこかにありましたっけ?」
という声が聞こえてきた。中学の先生方の会話だったことと自分の仕事をしていたこともあって、自分は耳だけその会話に参加していた。なかなかお目当てのモノが見つからないらしく、仕事をほんのちょっぴりだけ中断して、学級通信のデータから審査結果が載っている号をプリントアウトして渡した。<日付・・・通し番号・・・主な内容>という保存の仕方をしているので、だいたいの時期さえ思い出せればフォルダを開くとすぐに見つけられる。


     ◆


今朝の早朝仕事は郡の同好会の実践紹介資料作り。締め切りギリギリとなってしまったが、テーマだけ決めたらあとは、そのテーマに関する学級通信から記事を転載して、残りはチョコチョコっと付け足して完成。


「テーマに関する学級通信」を探す際には、アナログの方法が効果大。毎号綴じてある分厚いファイルをぺらぺらめくり、見出しや小見出しだけを見ていく。これだけでだいたい「ブツ」が見つかる。後は見つけた号をデジタルデータですぐに開いてコピー・ペースト。はい、できあがり。


この手のやり方で今年は何度も資料を作ってきた。教研集会と同学年会、そして今回の同好会。


     ◆


自分の“趣味”として作り続けている学級通信。3年続けてきた。最近は他にやりたいことがたくさんあって、正直なところ金曜日発行といういわゆる一般的な発行頻度にしようかどうか迷っている。けれども、こうやっていろいろな場面で使える財産であることも確かである。


さて、どうしたものか。

|

« 090128 生活リズム | トップページ | 09読書009 格差社会と教育改革 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/27583720

この記事へのトラックバック一覧です: 090129 学級通信がいきる:

« 090128 生活リズム | トップページ | 09読書009 格差社会と教育改革 »