« 兄、考える | トップページ | やってしまった »

「さみしいかもしれない」

昨日は保育園の祖父母参観日。我が家も両家のばあばがやってきて、長男とともに登園していった。そのまま長男ともども半日で帰宅し、ずっと遊んでもらっていた。


自分はというと、昨日は年に数回あるかないかの何も会議のない水曜日。17時過ぎにはすぐに退庁して帰宅。自分の母親と会って話ができた。


それから風呂に入って、あわてて夕飯を食べて、みんなそろって駅まで見送り。


ばあばを見送った長男がポツリ。
「ぼく、ばあばがいないと、さみしいかもしれない。」
目に涙をためている。


めずらしくかわいい本音をもらす長男を愛おしく思った。

|

« 兄、考える | トップページ | やってしまった »

子育て・家庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/24373565

この記事へのトラックバック一覧です: 「さみしいかもしれない」:

« 兄、考える | トップページ | やってしまった »