« 39 覚悟のすすめ | トップページ | 1周年 »

初MRI

昨日は教育課程研究協議会。そんな大事な日に3時間ほど年休をいただいて病院へ。教育課程の方では午後から自分も実践報告があったのだが、午前は勤務校の中学英語の授業だったので、申し訳ないながらも年休をいただいてしまった。


     ◆


病院についてすぐにMRI室前に。待っている間は読書、読書、読書。


しばらくして中に通される。磁気が強い、というのは何も感じない。ところが、MRIの準備をして、いざあの狭い空間に脚が入っていくと・・・、なんとなくビリビリする感じが。へぇ、こんな感じなんだと人ごとのように感じた。


約30分間の検査。ずうっっっっっっっっっっっっと寝てた。


「終わりましたよー。」という技師さん(?)の声で起きる。よだれはたぶんなかったと思う。ひと安心。


     ◆


その後、整形外科の先生に診察してもらう。


「ううーーーん。ここにモヤモヤッとしたのがあるから、何もないことはないなぁ。靱帯も切れていないし、半月板はきれいに残っているけど、ひょっとしたら半月板が根元からはがれているかも・・・。」


「えっ???」


「もし完治させるなら入院してもらって手術です。まぁ、しばらく様子見ましょう。」


ということで、サポーターをいただいて診察終了。そうかぁ、半月板がねぇ。どうりで痛いわけだ。


     ◆


膝はしばらく様子を見ることにしていたいのだが、あと1週間ほどでハーフマラソンが・・・。ここ2ヶ月はまったく練習をしていないのにMRIでは「モヤモヤ」があるというのはショックだった。“目標は2時間を切る!”とか言っていられず、完走どころか、出場すら危ぶまれているのではないか???

|

« 39 覚悟のすすめ | トップページ | 1周年 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/24567161

この記事へのトラックバック一覧です: 初MRI:

« 39 覚悟のすすめ | トップページ | 1周年 »