« 5月10日(土)京都へ | トップページ | 生活リズム »

マジメ

昨日、同僚から「マジメですね。」と評された。
人によく言われる。自分ではそんなこと微塵も感じていない。

自分が当たり前にやろうとしていることが、他人から見ると丁寧にやっているとか、マジメにやっているように見えるだけのことなのだと思う。まあ、細かい所にまで気がついてしまって、指導を入れているという自覚はある。

     ◆

それにしても「マジメですね。」と言われてうれしくないのはどうしてだろう?「おもしろいですね。」と言われた方が喜ばしい気がする。

今やテレビのクイズ番組は「おバカキャラ」が全盛期。知らないことで視聴率をとれる時代なのだと思う。

かと思えば、雑学メインのテレビ番組もある。

要するに、無知・無学であることが一種の市民権を得て、知識が豊富というよりも役に立つか立たない雑学を多くしっていることがまた一種のステータスなのだろうか?

     ◆

「マジメすぎる」という表現は良い意味で使われない。マイナスイメージを伴う表現だと思う。そのようなイメージに近くなっているんじゃないか、「マジメである」という表現は。

でも、マジメであることは美徳であると思うんだがなぁ。

|

« 5月10日(土)京都へ | トップページ | 生活リズム »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/20117136

この記事へのトラックバック一覧です: マジメ:

« 5月10日(土)京都へ | トップページ | 生活リズム »