« 『仕事の80%は月曜日に終わらせる!』 | トップページ | 『いま私たちが考えるべきこと』 »

職業病?

現在、深夜。
テレビ(東海地方のテレビ局)で映画“Stand By Me”をやっている。

中学生のときに(テレビで)見たこの映画。なぜか大すきで何回も繰り返してみたし、原作も読んだ。テレビをつけっぱなしにしていたものだから、映画が始まったときには「おおっっ!」と思ったのも束の間、リバー・フェニックスの声(吹き替え)が異様に甲高い。他の‘悪友’も高い。

正直、がっかり。

自分が見慣れていたものに比べると、ずいぶんと子どもっぽく感じるのだが・・・。世間の「子ども観」が変わってきているんじゃないか、とふと思った。

「子ども」が「大人」へと変わっていく、まさにそのちょうど過渡期を描いている映画だと勝手に考えている自分にとって、この甲高い声ではただの小学生だよ!とつっこんでしまいたくなる。

そんなに今の子どもたちって、幼く見えるのかなぁ。

しかも、そうやって考えてしまう自分って、職業病にかかっているんじゃないのかなぁ。

|

« 『仕事の80%は月曜日に終わらせる!』 | トップページ | 『いま私たちが考えるべきこと』 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479908/9642362

この記事へのトラックバック一覧です: 職業病?:

« 『仕事の80%は月曜日に終わらせる!』 | トップページ | 『いま私たちが考えるべきこと』 »